ポテトタンク

徒然なるぽてにっき


逃げるは勝ちだし役に立つ


【スポンサーリンク】

どもどもポテタンです。

いざというときあなたはどんな選択をしますか?

 

まず「いざというとき」とはそもそもなんなのか。

  • 何か悪いことをしたとき
  • 会社で商談が破綻したとき
  • 100万単位の借金ができた
  • 家族、友達からもらったものを無くしたとき
  • 究極の2択を責められたとき

とかじゃないでしょうか?

それに対して何ができるのか?

とにかく「逃げる」、「逃げたい」って最初に思ったりしませんか?

でも逃げてるってただ思考を止めた否定的な考えようですが、実はちゃんとした選択なんです。

どうしようもないからこれ以上は自分で何か手を加えるようなことをしない。

こういう風に考えることもできるんじゃないですか?

 

よくわかんないかもしれませんがそんな感じ。

 

昨日の夢に高校時代に実際に経験したシーンが回顧録の様に描かれて出てきました。

 

ある日、先輩から借りたバイク擦って謝りに行きました。

それでも優しそうに「いいよ」と言ってもらいました。

でも「どっちか選んで?」と言われました

  1. いまここでボコされるか
  2. ツレのツレでマツコと楽しんご足して2で割ったような巨体JKとキスするか

僕はこの2つからどっちかを選ぶことができずに逃げました。

次の日には逃げる姿を写メで取られてモバゲーに貼り付けられるという極刑を受けました。

 

おわり

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村